眉毛の整え方


理想の眉毛の手入れ

 

顔のパーツの中でも眉毛は非常に大切

 

眉毛の形を変えるだけで顔の印象ががらりと変わりますし、小顔に見せることもできるのです。今回は失敗しない眉毛の整え方について説明していきましょう。

 

ペンシルで形をしっかりと取る

眉毛は左右対称でなければ変に見えてしまいます。またイメージ通りの眉毛になかなかなれないという人もいるかもしれませんね。そういった人はいきなり剃ったり、カットしたりする人が多いです。これは非常によくありません。まずは理想の眉毛の形をペンシルで下書きするのがおすすめです。下書きすると全体像がはっきりと見えてきますよ。

 

はさみを使って眉毛を整えよう

眉毛を整えるのはまずははさみを使いましょう。昔は細い眉毛が流行っていましたが、最近は自眉を生かした感じの眉毛が理想的とされています。ふさふさの眉毛をイメージしてはさみで整えていくと失敗ないでしょう。スクリューブラシで眉毛の毛流れを整えてカットするとおすすめです。

 

仕上げはカミソリで

カットした眉毛ですが、外側にある毛はカミソリで剃っていくと一気に美しく仕上がります。カミソリで全て行えば楽ちんなのでは?と考える人がいますが、その場合失敗するリスクが高まってしまうのではじめははさみでカットし、仕上げはカミソリにした方がよいでしょう。眉毛の形を整えておくと毎朝のメイクの時間短縮にもつながりますしメイクもやりやすくなりますよ。また眉毛のカットは定期的に行わなければ形を維持することはできません。